サブカル系について知ろう

インターネットで度々耳にするサブカル系。「あの人、なんかサブカル系っぽいよね〜」このような使い方をするサブカル系。

 

一見しただけではどのような意味を持っているのか、まったくわかりませんね。では、サブカル系とはいったいなんなのでしょうか。

 

まずはサブカルの意味について調べてみましょう。サブカルとは「サブカルチャー」の略称です。サブカルチャーは辞書にも載っている立派な言葉ですね。

 

正統的もしくは伝統的な文化に対し、ある人たちだけが持つ特有の文化、これをサブカルチャーと言います。わかりやすく説明すると“少数派”ですね。

 

これをまとめると、サブカル系とはサブカルチャーに興味を持つ人たちのことを指します。

 

サブカル系女子、サブカル系男子、というように性別問わず使われていますが、どちらかというと女性に対して使われることの方が多いようです。

 

サブカル系の定義は人によって異なりますが、あまりいい意味合いで使われる言葉ではありません。やたらと「サブカル系」を使うのは控えた方がいいですね。

 

インターネットで検索すると「サブカル系あるある」がたくさんヒットするので、少し見てみるのも勉強になるでしょう。


このページの先頭へ戻る