ゲームセンターでもマナーは守ろう

ゲームセンター用語に「連コ」というものがあります。連コとは「連続コイン投入」の略称です。

 

ゲームセンターでゲームをプレイするためにはコイン(お金)が必要となりますね。1プレイですとだいたいのアーケードゲームは100〜300円でしょうか。

 

ゲームセンターに設置されているアーケードゲームは誰か1人のものではありません。大勢で利用するものですので“順番”が大切になってくるのです。

 

誰かがプレイしていたら後ろで順番待ちをし、プレイヤーはプレイが終わったら順番待ちをしている人に譲るのがルールです。

 

順番待ちをしている人がいるにも関わらず、何度もコインを投入し連続してプレイする行為を“連続コイン投入”と呼びます。

 

これは順番待ちを無視していることになりますのでゲームセンターのルールに反します。

 

では「1プレイ終わっても順番待ちをしている人がいなかった場合」はどうなのでしょうか。後ろで順番待ちをしている人がいなくても連続コイン投入は基本的にNG。

 

とりあえずはいったんアーケードゲームから離れ、1分ほど経ってもプレイする人がいなければ再プレイしても問題ありません。

 

ゲームセンターのルールは小難しく感じますが、慣れてしまえばさほど難しくないので思い切って挑戦してはいかがでしょうか。


このページの先頭へ戻る