ブックスタンドを使ってみよう

本を見ながら作業をするというのは珍しいことではありません。

 

例えばポーズ集などの本を開きながら絵を描いたり、参考書を見ながらWordやExcelを操作したりといった感じですね。

 

こういう時、みなさんはどのようにして本を開いたままにしているのでしょうか。片手で本を持っているのか、それとも机の上に置いて重石をのせているのか。

 

方法はいろいろありますが、今はブックスタンドという便利なアイテムが販売されています。

 

ブックスタンドには単に本を飾っておけるだけものや、ブックエンドと同じ役割を持っているものなどいろいろな種類があります。

 

ここで言うブックスタンドは「本を開いたまま立てかけておける」ものです。まずは本を立てかけ、そのあとに専用のクリップなどで固定するのです。

 

すると本を開いた状態のままにしておけるので、本を見ながらの作業がより簡単になるのです。

 

なにかと役立つアイテムなので、持っておくとよいでしょう。こういった商品はネット通販で探すと早く見つけられると思います。

 

ブックスタンドを使えば両手を開けておけますし、なにより机の上に本を置いておくよりも省スペースで済むのが魅力です。

 

丈夫なブックスタンドを買えば重たい本でも安心ですね。


このページの先頭へ戻る